« 俳優座「風薫る日に」と俳優座九条の会 | トップページ | 平良夏芽牧師釈放 »

2006/09/25

沖縄新基地反対の平良夏芽牧師逮捕、断食中

以下のMLを受け取りました.沖縄の辺野古で新基地反対運動の代表のお一人である平良夏芽牧師が不当にも逮捕されました.安倍政権へと変わって,このような事態が頻繁になるかも知れないと怖れています.抗議よろしくお願いいたします.

------------------以下転載-----------------------
沖縄新基地反対の平良夏芽牧師逮捕、断食中、至急救出を

みなさま

平山基生・沖縄・日本から米軍基地をなくす草の根運動 運営委員長 です。

明日の安倍内閣発足を前にして、安倍への引きでものにというのか、沖縄名護新基地反対の中心的リーダーの1人、市民連絡会共同代表平良夏芽氏(牧師、40歳?)が、本日朝10時新基地建設予定基地の現場(多少不正確かも)で逮捕されました。

皆様の激しい抗議をお願いします。

以下に、山本俊正氏のメールを添付いたします。どんどん広げてください。断食に入った、平良夏芽氏を急いで救出しましょう。

日本山妙法寺木津上人の逮捕など、宗教者への逮捕弾圧が続いています。許してはなりません。

皆様、どうかどんどん情報を広げてください。そして抗議のメールFAX電話を。

切にお願いいたします。

2006年9月25日   午後6時17分

皆様

メールだけは、読ませていただいている日本キリスト教協議会(NCC)の山本俊正と申します。以下の件で、ご支援いただきたく、ネットワークに情報を流させていただきます。どうぞお許しください。また、重複お許しください。

NCCに大塩光さんからの情報が小笠原公子さんを通して以下の様に入ってきました。皆様の祈りと行動をお願いいたします。転送歓迎 
NCC総幹事 山本俊正

●第1報
本日10時頃、
沖縄県名護市にあるキャンプシュワブゲート前で、
防衛施設局主導のシュワブ内調査に抗議して20数名が集まってい
たところ、施設局の車が強行突破しようとしました。
これは先週も同じことがあり、住民たちが阻止したのですが、
今回はより強引になって来たとのこと。

施設局の車をうふざと伝道所の平良夏芽牧師が単身止めに入ったところ、
車にはねられ、それでも立ち上がって言葉で抗議していただけなのに、
名護警察は公務執行妨害で平良夏芽牧師を逮捕しました。

今抗議と面会申し込みのために20数名で名護警察にいるそうです。

行ける人は少ないと思いますが、
駆けつけられる人は向かってください。

現地の報告は入り次第アップしたいと思います。
現時点ではまだ電話の一報の情報だけなので、
不確かな部分もあるかもしれませんがお許しください。

平良夏芽牧師の怪我の状況も心配です。
皆さんでこの情報まわせるだけまわしてください。

また出来る人は、
施設局、名護警察、名護市、沖縄県庁、
どこでもいいので抗議のメールなりファックスなり回してください。

●第2報
名護署前での弁護士報告の大筋です。
現場の金井牧師から電話で直接の模様を聞かせてもらいました。
雑音で聞き取れない部分もありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・平良夏芽牧師はこれから抗議の断食に入る。

・このことで各方面への情報が途絶えるのを心配している。
 皆で頑張って情報まわして欲しい。

・名護市教育委員会のメンバーが乗った車への公務執行妨害ということ
 だが、あなたたちに戦争への協力をして欲しくないという思いから阻止
 した。

・韓国のピョンテクへの迫害など締め付けが厳しくなって来ている。

・これらの話しに対し、弁護団は、
 車を止めたというだけで逮捕までする必要があるのか疑問だ。
 そこには何らかの政治的意図が入っている。
 強く抗議して行く。

以上です。

現場の皆からは怪我の具合を心配する声が多数を占めています。
弁護団から検査を受けられるようにと申し入れするとのこと。

大塩 光(hikki)

●夏芽さんからのメッセージ!! (担当弁護士より)
弁護士会見が終わりました。

 まずけがは本人も弁護士も確認し、大丈夫と言っています。
あごと、手の先、ひざのすり傷、本人は病院にいく必要はないと言っています。

ただ、みんなと闘うために、今から断食をはじめるそうです。

 心配なのは、自分が逮捕されることで情報がとぎれること。
全国、全世界にながしてほしい。

 ピョンテクやフィリピンなどの弾圧のように、政府当局は運動を分断しようとしています。

それをとめるために頑張りましょう。

教育委員会、特に車の運転手の方に対しては、止めるために嫌な思いをさせて申し訳ありません。

 しかし戦争をとめるため、やらなければならなかった。
どうかわかってほしい。

ただ事件の経緯については、委員会との違いがあり、夏芽さんは車は一旦減速したが急に加速、それで急いでとめた。

しかし警察は、最徐行していたといっており明らかにおかしい。

弁護士の方からは、これから弁護団をすぐに結成します。

本当に逮捕する必要があったのかどうか非常に疑問であり、これから 追求していく。

このままいけば、これからは72時間以内に検察庁 に送られるので、その前に釈放させたい。

そのために準備をすすめていきます。

●これ以降の情報についてはhttp://church.jp/ufuzato/  ジュゴンの家日誌にてご覧下さい。

==========================
●抗議連絡先一覧

名護警察署
TEL&FAX:0980-52-0110

那覇防衛施設局  
TEL:098-868-0174・・・広報担当畠(はたけ)氏
FAX:098-866-3375

名護市役所
TEL:0980-53-1212・・・基地担当・宮里氏
FAX:0980-53-6210

名護市教育委員会文化課文化財係・島福係長
TEL:0980-53-3012
FAX:0980-53-5440

平山基生(沖縄など日本から米軍基地をなくす草の根運動)
Motoo Hirayama  
(Grassroots  Movement to Eliminate US Bases)

|

« 俳優座「風薫る日に」と俳優座九条の会 | トップページ | 平良夏芽牧師釈放 »

コメント

おひさしぶりです。TBを送らせていただきました。「夏目漱石から考える憲法」以来ですかね(笑)
平良夏芽さんにはじっさいにお目にかかっているだけに、今回の逮捕には非常に憤りを感じています。手をつくしてこの抗議を展開しましょう。

投稿: 主義者Y | 2006/09/26 02:49

主義者Yさん
こちらこそお久しぶりです.TBありがとうございます.やっと時間的に精神的に余裕ができて,再開しようと思った矢先の事件です.
抗議FAXしました.みなさんに知らせていきましょう.

投稿: アテナ | 2006/09/26 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄新基地反対の平良夏芽牧師逮捕、断食中:

» 安倍政権成立目前の日、辺野古で牧師さん逮捕! [きまぐれな日々]
以下は読者からの情報。 安倍晋三政権の成立を目前に控えた今日、沖縄・辺野古で米軍新基地建設の準備作業のひとつである文化財調査を阻止するため、キャンプ・シュワブ前で阻止行動をしていた牧師・平良夏芽さんが逮捕された。 ... [続きを読む]

受信: 2006/09/25 21:30

» キャンプシュワブ前で平良夏芽さんが逮捕 [++つぶやき手帳++]
阻止行動1人逮捕 シュワブ調査(9月25日:琉球新報) シュワブ兵舎移転/反対派1人を逮捕(9月25日:沖縄タイムス) 「実力阻止」への議論はいろいろあるでしょう。しかし、車の通行を遮ろうとしただけで逮捕をするというのは非常に疑問です。運動の萎縮を図るためと思われる「逮捕」が相次ぐことに厳しく弾劾の声をあげるべきです。 沖縄県内での基地移転という理不尽を、本土の私たちが許すべきではありません。日米安保体制の矛盾と犠牲を、沖縄だけが突出して引き受けているのは誰が見ても明白です。 昨... [続きを読む]

受信: 2006/09/26 02:39

» 緊急「沖縄・平良夏芽不当逮捕」…抗議の声をお願いします [dr.stoneflyの戯れ言]
 平良夏芽はワタシがホームレスと関わっていた初期の頃の同志で、沖縄に移転以降も反戦平和の実践部隊として闘っていました。最近では辺野古で闘っていると聞いてました。長い間連絡が途切れていましたが、今回、不当逮捕されたという情報が入りました。是非関心を寄せて下さい。... [続きを読む]

受信: 2006/09/26 07:01

» 「平良夏芽釈放」…とりあえず報告 [dr.stoneflyの戯れ言]
本日27日午後1:05 平良夏芽が釈放されたという情報が入りました。 皆様、抗議のコール FAXありがとうございました。感謝です。 ただ、これで闘いが終わったわけではありません。 武器の商人に操られるだけの、米軍依存のエセ平和工作は、一層ひどくなります。 さらにはアベの自己顕示だけのためにより、「憲法改悪」「教育基本法捏造」と一層はげしい運動の展開が予想されます。 今後とも連帯して共闘していきましょう!!... [続きを読む]

受信: 2006/09/27 14:19

» 辺野古基地闘争で逮捕者 [地球が回ればフィルムも回る]
(ニュース) シュワブ兵舎移転/反対派1人を逮捕  【名護】米軍普天間飛行場代替施設建設に伴う名護市キャンプ・シュワブ内の兵舎移転に伴い、名護市教育委員会は二十五日午前、移転候補地の埋蔵文化財の分布状況などを確認する現地踏査に着手した。名護署は同日午前、基地内に入ろうとした市教委の車両を実力で阻止したとして、移設反対派の一人を公務執行妨害の現行犯で逮捕した。  市教委は、ヘリ基地反対協の調査容認表明などを受け、「文化財の有無の科学的な調査が目的だと大筋で理解を得られた」と判断。表面の土壌を採取する... [続きを読む]

受信: 2006/09/28 08:30

« 俳優座「風薫る日に」と俳優座九条の会 | トップページ | 平良夏芽牧師釈放 »